婚活体験記◎お見合い写真はセルフタイマー自撮りでとことん納得のいくものを

結婚相談所に登録すると必要なものがあります。それは写真です!!

今日はお見合い写真をどうやって用意したらいいか悩んでいる方の参考になればと思って書きます。

私は、活動を始める時、写真どうしようかなと悩んでいました。無かったんですよ。お見合いに使えそうな写真が。友達と一緒に写っているのは沢山あるけど、でもお見合いの写真となると一人で写っているのですよね。そんな写真はありませんでした。

そこで、大学生の時、就職活動の際に名古屋の新栄のスタジオで撮ってもらったことを思い出しました。やはりプロに撮ってもらうと、素敵な写真になりますよね。

そこで、新栄のスタジオ以外にも他にもないかなと検索。

何件か出てきました。

でも、スタジオで撮ってもらうのがなんだかとっても嫌だったのです。

今考えるとなんでだろうって思うんですけど、その時はとっても嫌でした。

そこで考えたのが「自分の部屋でセルフタイマーを使って自分で撮る」ということです。その頃本屋さんで偶然見つけた、結婚写真をセルフタイマー自撮りをしている松永夫妻をみて感心したというのも大きいです。「セルフタイマー自撮りでこんなに素敵に撮れるんだ」と。

早速着替えて、メイクをして、三脚とカメラを用意して部屋で撮影大会が始まりました。

その時に私が注意ことは2つで、

1つめは太陽の光が入るということ

2つめは顔が明るく写る色の服を着るということ

以上の2つ。とにかく明るい女性のイメージを伝えたかったんです。

セルフタイマーで撮っては確認をして、撮っては確認をして、全部で100枚ほど撮りました。そしてそこから良いのを厳選。最後に4枚ほど候補を残して、友達にも確認してもらって、選ばれた1枚をプリントして相談所に持参しました。

これで準備OK。自信を持って自分のプロフィールを公開できます。

やっぱり写真ってすごくすごく大事です。

自分の写真を見て、相手が会いたいなって思ってくれるにはどうしたらいいか。お見合いって、まだあったことない人と会うので、写真が命と言っても過言ではないです。

そのためには「自分らしい」写真が必要です。

スタジオで撮ってもらってもいいと思いますし、私のように三脚セルフタイマーで撮ってもいいと思います。

肝心なのは、とくかく自分が素敵に見える写真を用意すること。

とっておきのお見合い写真を用意してくださいねー!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です