婚活体験記「2か所の結婚相談所に登録」

入会したのは

ツヴァイ

NPO縁結び四つ葉親の会

です。

まずツヴァイは大手で有名だったからです。イオングループだし安心。歴史もあります。まずはお話を聞きに行ったのですが、そこで対応してくださったカウンセラーの方がすごく良い方で、安心できたのも大きかったです。結婚相談所の仕事を楽しんでされているのがすごく伝わりました。説明を聞きに行ったのが12月。その日は入会せずに帰ったのですが、後日お正月のキャンペーンで入会金が2万円というキャンペーンをしていたので、2万円ならいいかなと入会を決めました。月々の会費は1万4000円ほど。

そして2つ目のNPO縁結び四つ葉親の会は名古屋市の八事にある、結婚相談所です。入会金は1万円です。

大学院時代の先輩からかかってきた一本の電話がきっかけでした。

先輩:「八事に結婚相談所があって、来週ホームパーティがあるから行こうよ♪」

私:「そんなのあるんですか。いいですよ、行きましょう^^」

そこからホームページを見て、家から近いなあと。ホームページの申し込み欄に記入して、しばらくして、、、「電話したほうがいいんじゃないか。そのほうが早いし、何よりも確実なんじゃないか。。。」と、TELをしました。

最初の一歩を踏み出すのって、ものすごく勇気がいります。たとえ先輩の紹介でも、未知ですよね。

でもそのパーティをきっかけに四つ葉親の会さんにもとてもお世話になることになるのでした。

なぜ結婚相談所に入会したのか

「信頼できるから」というのが大きいです。つまり、「結婚したい人」が入会しているということです。結婚願望がない人と付き合うのは嫌だったので、結婚願望がある人が条件でした。あとは、よくあるのが「女性無料」というシステム。これもきちんとしたサービスを受けたかったので、無料ではない所にしました。無料の所には無料がいいヒトが集まる、つまり本気度が低いかなと考えました。だって人が動いてくれることに、無料ってあり得ないですもんね。

20代の時って、飲み会の誘いが普通にあるから困らないんですけど、30代になった頃くらいから急にパタリとなくなっちゃいました。私の場合。お見合いパーティも行ったりしたけど、なんかその場限りな気がして。あと、私が行ったお見合いパーティは年齢層が若かったです。明らかに20代半ば。みんな若くて可愛い。若いだけでなんだか可愛い。そりゃあ男性陣は彼女達の方に行きますよね。

でも、もし先輩に誘われてなかったらNPO四つ葉親の会は知らないままだったので、これもご縁ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です