婚活体験記◎「まず決めよう」

今から3年くらい前から、婚活をしていました。3年前のちょうど、今ぐらいの時期に実家から名古屋に引越しをして来ました。シェアハウスです。「次、引越しをするときは、結婚で引越しをしたい」と心に決めてのシェアハウス入居でした。

まず、一番最初に大事なことは、「自分で決めること」です。

結婚したいけど、「できるかなー。」とか「あと2年後とかでいいかな。」とか。「本当はしたいけど、でもできるかわからないし。」という気持ち、とっても分かります。

私も自分が結婚できる気がしなかったんです。なんでか分からないけど。。。友達の結婚式に行っても、自分にこの日は来るのかななんて。

でもやっぱりそれは結局決めてなかったんだと思います。決めることから逃げていた、先延ばししてたんです。

そこで、私は決意を書くことにしました。ちょうど、ワークショップで手帳講座があり、そこでも「未来の予定をまず決めて書きましょう」というのがありました。講師はCitta手帳を作った青木千草さんです。講座に参加した時のことが書いてあります。マスキングテープのは私です。(千草さんのその日のブログです。)

「書くといい」というのはあまりにも有名な話ですね。でも「書く」ためには、決めないと書けません。これがなかなかできない。だって決めるんですもんね。

手帳講座の先生の青木千草さんにも「うその未来の予定、書かんといてくださいよ」と教わりました。

だからえい!と決めて書きました。そして新年の授業でも生徒と一緒にやってみました。(その時、私は高校で働いていました)

昨日、ちょっと見てました。未来の予定のリストの一番上に書いてあります。

「①家族になれる人を見つける」

まずは決めてくださいね!そして決めたらそれを書くことをお勧めします。一度書いたら、色んなことが大きく動き始めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です